title_summit
2020年、新型コロナウイルスの影響により従来どおりの教育活動がままならない中、多くの学校行事も中止や延期が余儀なくされております。
この度、コロナ禍においても子どもたちの学びに向かう力を育むため、全国の中高生がともに学び合えるオンライン発表大会「ENAGEED SUMMIT」を開催いたします。
以前より全国多くのENAGEEDご導入校の先生方より発表の機会をご要望頂いておりました。
オンラインでの初開催となります。一校でも多くのエントリーを心よりお待ちしております。
また、見学も本ページ下部にございます申し込みボタンよりお申込みを承っております。
学校にお勤めの先生方であればどなたでもご参加いただけます。
子どもたちの勇姿をぜひご覧ください。

ENAGEED SUMMITとは?

ENAGEED教材を活用している全国の中学校・高等学校の学生が、2度にわたる審査をくぐり抜け、
ENAGEEDで学んだ力を活用して世の中を より良くするアイデアをプレゼンテーションするイベントです。

概要

開催日時
12月19日(土)13時~16時(最終審査・ENAGEED MATCH)
参加形態
オンライン(ZOOMを使用)
対象
参加(学校でエナジードの授業を受けている中学生・高校生)
見学(※見学は全国の学校の先生方もご参加可能です。)
目的
全国の同世代たちが日々何を学び、何を考え、どんなアイデアを創出しているのか、また、どんなアクションを起こしているのかを知り、自分の将来について考えるきっかけをつくる。
費用
見学・参加共に無料

応募要項
【参加校】

参加条件
・エナジードの授業を受けている中学生・高校生であること
・チームでも個人でもエントリーは可能ですが、チームの場合は最大4名までであること
・個人または1チームにつき、アイデア部門かアクション部門のいずれか1エントリーとすること
・学校ごとの団体数や人数制限は設けておりません
※ENAGEED SUMMITにおける1団体とは応募チーム1組や個人1人のことを指します。学校単位ではございません。
エントリー部門
bumon-2
※1団体につきいずれか1部門での応募となります。
審査スケジュールについて
suca-1
【一次審査】
下記に載っているフォーマットをご提出の上、以下の審査基準のもと弊社で審査いたします。
【二次審査】
5分のプレゼンテーション動画をご用意いたき、弊社で審査いたします。
【ENAGEED MATCH】
選ばれし全国の中高生が自分のアイデアやアクションをオンラインで発表します。審査後、優秀者には各賞が与えられます。
審査基準
SHINSA-1問題発見力」・・・問題や課題が私たちの課題になっているか
発想力」・・・独創的なアイデアを生み出せているか
表現力」・・・考えていることを他者にわかりやすく伝えることができるか
実行力」・・・問題や課題に対してアクションができているか(※アクション部門)
表彰制度
以下4部門において表彰を行います。
ENAGEED賞/アイデア賞/アクション賞/特別賞
エントリー方法
本ページ下部にある「参加校エントリー」ボタンよりお申し込みください。
エントリー完了後、届くメールをご覧いただき、1次審査のための書類を提出してください。
■提出書類
【アイデア部門】:1枚
下記フォーマットまたはフリーフォーマット
【アクション部門】:計2枚以内
・下記フォーマットまたはフリーフォーマット
・活動や行動の詳細を記載したフリーフォーマット

SAMPLE-1

応募締切
申し込み・書類提出ともに締め切りは10月31日18時となっております。
この日までに必ず、審査用書類のご提出をお願いいたします。
注意事項
・最終審査の「ENAGEED MATCH」はZOOMを使用いたしますので、事前に環境をお確かめください。
・場合によっては、審査の内容を一部変更する可能性がございます。
・個人情報保護の観点から、ご提出いただいた資料は本審査のみに使用し、終了後は弊社内共有のみで外部に出すことはございません。
参加校エントリーはこちら

見学希望の方

対象
全国の学校の先生方
特典
無料オンラインカリキュラム相談進呈
注意事項
・本サミットはZOOMを使用いたしますので、事前に環境をお確かめください。
・お申し込みの際にお名前、メールアドレス、お電話番号などをご入力いただきますが、本サミットと今後のご案内以外の用途では一切使用いたしません。
・途中の入退出も可能ですが、是非より多くの学校の生徒たちの発表をご覧ください。
見学申し込みの方はこちら