会社概要

会社名 株式会社エナジード
設立 2012年10月1日
資本金 4億5000万円(準備金含む)
代表取締役 氏家光謙
従業員数 30名
事業内容 教育コンテンツの開発・販売
企業研修コンテンツの開発・販売
その他各種学習支援サービス
顧問弁護士 森・濱田松本法律事務所
所在地 東京都新宿区大京町22-1 グランファースト新宿御苑8階

沿革

2012年 10月 「日本の第二次成長期の実現」を目的とした、株式会社エナジードを東京都渋谷区恵比寿に設立
2013年 08月 港区芝浦に本社移転
2015年 11月 フィリピンのマニラ5校で授業実施
2016年 04月 教育事業開始
2016年 06月 ガーナ3校で授業実施
2017年 07月 次世代型ビジネススキルコンテンツ「ENAGEED for Biz」を開始
2018年 03月 品川区西五反田に本社移転
2018年 05月 ENAGEEDの導入校が日本国内100校を超える
2018年 10月 ボリビア3校で授業実施
2019年 01月 第三者割当増資にてWiL社より4.4億の資金調達を実施
2019年 08月 新宿区大京町に本社移転
2019年 09月 教育機関向けコンテンツENAGEED vol.1〜7の大改版を実施

代表挨拶

代表挨拶

私が社会に出たとき、「かっこいい」と感じた大人や活躍をしている人は、学歴にかかわらず「自分のことばかりではなく、周りの人のことを考えられる人」や、「前例がなくても『やったらいける』と考えられる人」でした。

しかし、その反面「指示されたことしかやりたくない」「やっても無駄」「自分が良ければそれでいい」と考えている大人も少なからずいるように思えました。

同じ大人なのに、なぜ『考え方』に大きな差があるのだろうかと考えた結果、学生時代の「やったらいけた」という経験や「自分なりの考えを周りから認められた経験」の量が、この違いにつながりやすいと気づきました。
「生徒が大人になった時、毎朝どんな顔で出かけるのか」。そこには人の生き方に対する肯定感が表れやすく、そしてそれは我々が教育を通じて取り組むことができる本質的な課題だと思います。

多くの人が「自分の意思で他者・社会のために役立てている」と感じられる社会はきっと、とてもかっこいい大人に溢れた世界で、我々はそこに向けて貢献したいと考えております。

代表取締役社長  

氏家光謙